センラーライトを取り付けました。

こんばんは、Tomです。今日は朝から暑かったですね〜。夕方まで家の中で過ごし、洗濯したり、アイロン掛けしたりと家の中の整理をしました。

さて、今日の話題は、家の整備の一つ、玄関のセンサーライトの設置です。

Tomの玄関には外灯がありますが、そのスイッチは、部屋の中。だから、会社から帰った時、玄関の鍵を開けるのが暗くて大変なんです。

今日、ホームセンターに行った時に良いものを見つけました。
それは、これ!

これは、電池式のLEDのセンサーライトです。価格は、なんと1980円です。
そして、これは乾電池式でしかも足はフレキシブルの足が付いているので、何処にでも取り付けが可能です。
これが本当の蛸足ですね。(足は3本ですが・・・)

電池は、100円ショップでニッケル水素の充電池を1本100円で3本購入しました。それを充電し、本体に装着!

そして、玄関の後ろにあるフェンスの柱に取り付けました。


夜になって、いよいよ動作確認です。
玄関前に立つと、ちゃんとセンラーライトが動作します。

ストロボを消すとこんな感じでけっこう明るく玄関を照らしてくれます。

これで会社から帰った時に玄関のカギ開けには苦労しません。
とても良いものを購入しました。