ついにiphone6が発売となりました。

こんばんは、Tomです。今日の天気は、曇ったり晴れたり。日中は晴れていたのに、夜は曇り空しかもガスっています。やはり少しずつ寒暖の差が出てきていますね。

さて、昨日、ついにiPhone6が発売となりました。

新しいiPhone 6は2種類あります。ディスプレイサイズが4.7インチで厚さ6.9ミリの「iPhone 6」と、ディスプレイサイズが5.5インチで厚さが7.1ミリの「iPhone 6 Plus」です。画質はiPhone 6が720p HD、iPhone 6 Plusが1080pのフルHD。両方とも丸みを帯びたシームレスな縁のデザインが特徴です。

Tomは、初代iphoneから使用していて、現在は、iphone5です。Tomはこのiphone5の小ささが気に入っています。スマホなのに大きさ、そして薄さ。ガラ系の携帯電話の感覚で保有することが出来ます。

ところが、iphone6は、サイズが大きくなりました。そしてiphone6Plusはさらに大きく。
Tomはちょっと残念です。出来れば現在のサイズのiphone6が良かったのです。

今年の10月にTomは買い替え時期が迫ります。やっぱりiphone6かな〜。でかいな〜。

そして、もう一つ、iphone6と連動する、腕時計です。
これは、おもしろいと思いますが、残念ながらTomは老眼で小さな文字が見えなくなってきているので、いくらなんでも、この時計は不要ですね。


老眼?
そうか、やはりこれからは画面サイズが大きい方が良いのかな?
なんか複雑な気分です。