軽トラックのメンテナンス -その2-

こんばんは、Tomです。今日は、昨日の台風21号の台風一過で朝からとても天気が良かったです。昨日はあんなに雨が降ったのですが、大事がなくてよかったです。

さて、今日の記事は昨日に引き続き軽トラックのメンテナンス -その2-です。
昨日の記事で軽トラックの煽りのプロテクターのドロドロを除去した記事をレポートしましたが、実はその後、運転席のドアを開けようとしたら、なんとドアノブがバリっと音がして、壊れてしまいました。

f:id:tomtom1ono:20191026203113p:plain

今日は、その修理の記事をレポートします。

1.サービス部品を購入
ドアのノブなんか壊れるのか?という疑問も感じましたが、これが無いと車に乗れないので、ディーラーにサービス部品を注文しました。
値段が安かったら、同時に助手席のノブも購入しようと思いましたが、値段はなんと4700円。意外に高いので、今回は運転席側のみにしました。

f:id:tomtom1ono:20191026203645p:plain

2.突然のトラブル
修理をする為には、ドアを開けなければなりません。運転席は開けられないので、助手席のドアを開けようとした途端、今度は助手席のドアノブも壊れてしまいました。

f:id:tomtom1ono:20191026204023p:plain

仕方ないので、運転席側のドアノブの構造を理解し、マイナスドライバーでドアを開けました。

f:id:tomtom1ono:20191026204145p:plain

なんとか開いて良かったです。

3.ドアノブのバラシ
さあ、それでは早速ドアノブを取り出します。

1)内側のドアノブ外し
f:id:tomtom1ono:20191026204957p:plain

f:id:tomtom1ono:20191026205013p:plain

f:id:tomtom1ono:20191026205100p:plain

2)内張りの剥がし
まずは内張りを剥がします。

f:id:tomtom1ono:20191026204910p:plain

f:id:tomtom1ono:20191026205206p:plain

f:id:tomtom1ono:20191026205222p:plain

3)ドアノブの取り外し
いよいよドアノブを外します。
このビスを外します。

f:id:tomtom1ono:20191026205352p:plain

f:id:tomtom1ono:20191026205408p:plain

3.ドアノブの取り付けと確認
今度は新しいドアノブを取り付けました。

f:id:tomtom1ono:20191026205408p:plain

最後にドアがきちんと開くかを確認します。

f:id:tomtom1ono:20191026205613p:plain

f:id:tomtom1ono:20191026205646p:plain

これで、運転席側のドアの開閉が出来るようになりました。
でも、今度は助手席のドアノブも交換しなくてはならないんですね~。
早速、ディーラーに電話して助手席側のドアノブを注文しました。
なんだかな~。