夏野菜さようなら、秋冬野菜いらっしゃ~い! ーその7ー

こんばんは、Tomです。今日の午前中の天気は朝から雨。しかも一時は本降りでした。午後になって、雨が上がりましたので良かったのですが、気温は18℃と肌寒い気温でした。昨日、畑仕事をしておいて良かったですね。
さて、今日の話題は、昨日に引き続き、昨日のアグリライフの話です。
昨日の記事は昨日の午前中に実施した、チャレンジ畑の畑仕事でしたが、今日の記事は、昨日の午後にカミさんと二人で、自分の畑のメンテナンスをした話です。

1.畑に到着、生育の確認
午後3時過ぎ、自分の畑に到着!
早速、先日定植&播種した野菜たちの成育を確認しましょう!

f:id:tomtom1ono:20210925204821j:plain

1)白菜
まずは白菜です。先日定植したばかりなのに、もうこんなに大きくなりました。

f:id:tomtom1ono:20210925204940j:plain

2)大根
大根は3種類播種しました。

f:id:tomtom1ono:20210925205041j:plain

時期をずらした大根は、まだ小さいです。

f:id:tomtom1ono:20210925205207j:plain

3)小カブ
小カブも生育状態が良いですね。

f:id:tomtom1ono:20210925205119j:plain

2.草刈り
本来の目的は、昨日の午後に玉ねぎ用の畝を耕耘する事でした。しかし、畑は前日の雨でぬれていたので、耕耘は中止となりました。でも、畑の周りと畝間の草が蔓延っています。先日草を刈ったばかりだと思っていたのに・・・・・・。

1)畑の周り(Before )
f:id:tomtom1ono:20210925210821j:plain

f:id:tomtom1ono:20210925210837j:plain

f:id:tomtom1ono:20210925210907j:plain

2)畑の周りの草刈り
f:id:tomtom1ono:20210925210953j:plain

草は夏草が消え、秋の草になりましたね。秋の草は、背丈が短いですが、密度は濃い感じがします。

f:id:tomtom1ono:20210925211036j:plain

f:id:tomtom1ono:20210925212735j:plain

Tomが畑の周りの草を刈り始めた時、カミさんはまず、後半に播種した大根の摘花をしていました。

f:id:tomtom1ono:20210925211706j:plain

3)畑の畝間の草刈り
大根の摘花が終了したカミさんが電動刈払い機で畝間の草を刈ってくれています。助かりますね~。

f:id:tomtom1ono:20210925211543j:plain

3.一服
草刈りの途中、喉が渇きました。ここらで一服です。
一服のお供は、先日作って冷凍で保存していた、『かぼくり茶太郎』を頂きます。

f:id:tomtom1ono:20210925212221j:plain

4.畑の周囲が終了し、畑の中の草刈り

Tomは畑の周りの草刈りが終了したので、カミさんが先行していた畑の中の草刈りに参戦です・

f:id:tomtom1ono:20210925212442j:plain

f:id:tomtom1ono:20210925212503j:plain

f:id:tomtom1ono:20210925212555j:plain

5.草刈り完了
草刈りが完了しました。

1)畑の周り


f:id:tomtom1ono:20210925212801j:plain

f:id:tomtom1ono:20210925212826j:plain

f:id:tomtom1ono:20210925212851j:plain

2)畑の中
f:id:tomtom1ono:20210925212938j:plain

f:id:tomtom1ono:20210925213003j:plain

f:id:tomtom1ono:20210925213027j:plain

最近は日没が早いので、もう夕暮れになりました。

f:id:tomtom1ono:20210925213235j:plain

畑の周りも、畑の中もとても綺麗になりました。
Tomもカミさんも達成感ありですね。
気持ちいい!

夏野菜さようなら、秋冬野菜いらっしゃ~い! ーその6ー

こんばんは、Tomです。今日の午前中はとても天気が良い日でした。午後は曇り空になりましたが、それでも過ごしやすい天気になりました。こんな天気は一週間は続くようです。
さて、今日はお彼岸の中日の次の日でウィークデーですが、会社の有休奨励日ですのでお休みを頂き、4連休となっております。
昨日は、お墓参りやご挨拶で忙しい一日でした。そこで、今日はカミさんと二人でアグリライフを行いました。
午前中は、町のチャレンジ畑の夏野菜の撤去と、ミニハウスの撤去、そして耕耘の話です。

1.チャレンジ畑に到着!成育の確認

午前9時、チャレンジ畑に到着しました。

f:id:tomtom1ono:20210924205618j:plain

早速、野菜の成育状態を確認します。

1)大根の成育
まずは大根(夏の翼)の成育です。
大根はだいぶ大きくなり、葉っぱがピンと上を向いています。

f:id:tomtom1ono:20210924205821j:plain

f:id:tomtom1ono:20210924205846j:plain

2)ニンジンの成育
ニンジンは6月下旬に播種をしましたが、もう少しで3か月ですので、だいぶ大きくなってきました。しかし、所々葉っぱが黒くなっています。

f:id:tomtom1ono:20210924210033j:plain

そろそろ収穫ですね。

3)ナス
ナスとピーマンはそろそろ終了ですので、今回撤去くすることにしました。

f:id:tomtom1ono:20210924210155j:plain

4)生姜
生姜は、順調に育ちました。今回収穫します。

f:id:tomtom1ono:20210924210257j:plain

2.ミニハウスの撤去
これから、夏野菜の環境を撤去しますが、Tomとカミさんは二手に分かれて、Tomはトマトとキュウリに使用した、ミニハウスの撤去、そして、カミさんはナスとピーマンの撤去を行います。
まずは、Tomのミニハウスの撤去からです。

f:id:tomtom1ono:20210924211044j:plain

1)コンクリートウェイトの撤去
f:id:tomtom1ono:20210924211125j:plain

2)筋交いの撤去
f:id:tomtom1ono:20210924211156j:plain

f:id:tomtom1ono:20210924211215j:plain

3)パッカーの撤去
f:id:tomtom1ono:20210924211252j:plain

4)留め金の撤去
f:id:tomtom1ono:20210924211333j:plain

5)Topのステーの撤去
f:id:tomtom1ono:20210924211410j:plain

f:id:tomtom1ono:20210924211456j:plain

6)パイプの撤去
f:id:tomtom1ono:20210924211543j:plain

f:id:tomtom1ono:20210924211612j:plain

これでミニハウスの撤去は終了です。

3.ナスとピーマンの撤去
Tomがミニハウスを撤去している間、カミさんは、ナスとピーマンを撤去しました。

f:id:tomtom1ono:20210924211949j:plain

根っこ起こしはTomも手伝いました。

f:id:tomtom1ono:20210924212046j:plain

f:id:tomtom1ono:20210924212111j:plain

f:id:tomtom1ono:20210924212145j:plain

これで、夏野菜のメインのナスとピーマンが終了しました。

4.生姜の収穫
ミニハウスを撤去したので、ミニハウスの根元に定植した生姜の収穫を行います。

1)生姜の葉っぱの除去
これから生姜を集荷しますが、不要な茎と葉は除去します。

f:id:tomtom1ono:20210924212744j:plain

2)マルチ剥がし
f:id:tomtom1ono:20210924213716j:plain

f:id:tomtom1ono:20210924213849j:plain

3)生姜をおこす
f:id:tomtom1ono:20210924214002j:plain

f:id:tomtom1ono:20210924214023j:plain

今年の生姜も大きく育ちました。
嬉しいです!

5.夏野菜の場所を耕耘

ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、そして生姜の栽培をさせて頂いた場所を管理機で耕耘します。

f:id:tomtom1ono:20210924214253j:plain

f:id:tomtom1ono:20210924214315j:plain

これで、チャレンジ畑の夏野菜の撤去はすべて終了です。
6.周りの草刈り
最後に畑の周りの草刈りをして終了です。

f:id:tomtom1ono:20210924214701j:plain

f:id:tomtom1ono:20210924220343j:plain

これで、チャレンジ畑の夏野菜の撤去と後始末が終了しました。
達成感ありです。
次回は今日の午後に実施した自分の畑のメンテナンスです。
お楽しみに。

9月の丸山城の草刈り

こんばんは、Tomです。昨夜は強い雷雨でした。でも、今日は見事に晴れ上がり、とても暑い日でした。お墓参りは、汗だくでした。
さて、今日の記事は昨日実施した、アグリライフの話です。
昨日は、いつもの様に早起きし、7時から仕事を開始し、2時間早上がりを行い、夕方4時からバロネス君で、丸山城の本丸と二の丸の草刈りを行いました。

1.丸山城本丸に到着
バロネス君を引き連れて、丸山城の本丸に到着しました。

f:id:tomtom1ono:20210923204709j:plain

ここは2週間前にバロネスで草刈りをしましたが、外周を2回草刈りをした時に、木の切り株に引っ掛け、バロネス君を故障させてしまったのです。なので、本丸の草刈りは2週間振りです。

2.前回の草刈り場所を再度草刈り
早速草刈りを行います。
まずは、2週間前に草刈りをした斜面の草刈りを行います。

f:id:tomtom1ono:20210923205348j:plain

2週間伸びた草をバロネス君で刈り取りましたが、それなりに綺麗になりました。

f:id:tomtom1ono:20210923205408j:plain

f:id:tomtom1ono:20210923205600j:plain

3.本格的に草を刈る
それでは本格的にバロネスで草刈りを行います。
まずは、外周から。

f:id:tomtom1ono:20210923205702j:plain

f:id:tomtom1ono:20210923205735j:plain

前回から2週間過ぎたので、草は背丈近く伸びていました。

f:id:tomtom1ono:20210923205857j:plain

でも、バロネス君は、このように高く伸びた草の方が綺麗に刈れるのです。

4.本丸の草刈り完了
約45分で、本丸の草刈りが終了しました。

f:id:tomtom1ono:20210923210114j:plain

f:id:tomtom1ono:20210923210340j:plain

5.丸山城二の丸の斜面の草刈り
次は丸山城の二の丸の斜面の平面部分の草刈りを行います。

1)1段目
f:id:tomtom1ono:20210923210707j:plain

2)2段目
f:id:tomtom1ono:20210923210735j:plain

3)3段目
f:id:tomtom1ono:20210923210758j:plain

6.二の丸の草刈り
斜面の平坦部分の草刈りが終了したので、今度は二の丸の草刈りを行います。

f:id:tomtom1ono:20210923210953j:plain

f:id:tomtom1ono:20210923211022j:plain

夕方5時を過ぎました。夕暮れ時との戦いです。

f:id:tomtom1ono:20210923211104j:plain

f:id:tomtom1ono:20210923211348j:plain

何とか夕暮れには間に合いました。これが最後の1列です。

f:id:tomtom1ono:20210923211219j:plain

7.二の丸の草刈り完了

二の丸の草刈りが終了しました。

f:id:tomtom1ono:20210923211513j:plain

前回、バロネス君の修理をしましたが、非常に安定して草刈りが出来ました。
これからも暫くバロネス君が活躍できそうです。
頼もしいですね。

『いもくり佐太郎』ならぬ『かぼくり茶太郎』

こんばんは、Tomです。今日も朝から天気が良く、夏のような日でした。でも今夜から雨が降り出すんですよね。ただ雨も長続きせず、明日からの4連休はそこそこ天気が良いそうです。楽しみですね。
さて、今日の記事は、キッチンライフの話です。今年Tomが作った『金山カボチャ』はいよいよ最後の1個になりました。そこで、最後の1個の調理の話をしますね。

1.今年最後の『金山カボチャ』
これが、今年最後の一個の金山カボチャです。

f:id:tomtom1ono:20210907194209j:plain

これを調理したいと思います。

2.まずはオーソドックス調理
この金山カボチャを半分にして、2つの物を作ります。
まずは、オーソドックスに茹でて、粉吹き芋風にホクホクした金山カボチャで頂きます。

f:id:tomtom1ono:20210904060742j:plain

金山カボチャは、これが一番美味しいです。
これに、マヨネーズを少しつけて食べると、隠し味になり抜群に美味しいです。

3.今日は栗ごはん
かぼちゃとはちょっと話がずれますが、家の母が栗を拾ってきたので、今夜はカミさんがその栗で栗ごはんを作ってくれました。
今年2回目の栗ごはんです。栗ご飯は、秋を感じますね。

f:id:tomtom1ono:20210922182605j:plain

4.金山カボチャと栗でスイーツに挑戦!
1)『いもくり佐太郎』って知ってる?
ホクホクの金山カボチャを食べていると、福島の銘菓『いもくり佐太郎』を思い出しました。
みなさん、福島の銘菓『いもくり佐太郎』ってしってますか?これはサツマイモと栗をミックスした洋風の和菓子で、とても美味しいのです。

f:id:tomtom1ono:20210922205357j:plain


2)金山カボチャと栗でスイーツ作り
そこで、Tomはこの金山カボチャと栗でスイーツを作る事を考えました。
これがTomが考えたレシピです。

 ① 残りの半分の金山カボチャを粉吹き芋風に調理します。
 ② 次にこのカボチャをつぶします。
 ③ 栗も少し甘めに茹で、その後あらびきにつぶします。
 ④ カボチャと栗を混ぜ生クリームと砂糖、そしてバニラエッセンスを加え味を調えます。
 ⑤ 最後に、これをラップで茶巾風に包み、冷蔵します。

3)これが『かぼくり茶太郎』だ!
出来ました!これが『かぼくり茶太郎』です。

f:id:tomtom1ono:20210922183122j:plain

かぼくりはカボチャと栗ですよね。何故茶太郎かというと、茶巾風に加工したからです。

4)実食
さて、いよいよ実食です。
食べてみると、かなり『いもくり佐太郎』に近く、とても美味しいです。
まさに、秋の味覚ですね。
皆さんも是非やってみてください。

フルーツサンドを求めて産直市場へ

こんばんは、Tomです。今日の天気も昨日に引き続き良い天気と思いましたが、後半は、曇り空になり、。少し肌寒い天気でした。もうお彼岸ですからね。暑さ寒さも彼岸まで・・・・・。
さて、昨日、東京に住んでいる娘から、Tomの近くの産直市場の所にフルーツサンドが美味しいCafeがあるという情報を貰いました。このフルーツサンドの事は事前に知っていましたが、東京にいる娘からの情報ですので、行ってみることに。今日はその話です。

1.産直市場に到着!
Tomの家から車で10分(約10km)の所に産直市場があります。とても清々しい日の中車の窓を全開にして産直市場へ。

f:id:tomtom1ono:20210921202748j:plain

2.MARUMORI Cafe
産直市場の隣にフルーツサンドを販売しているMARUMORI Cafeがあります。

f:id:tomtom1ono:20210921202950j:plain

建物の壁には、ピクルスのディスプレイがあり、ちょっとおしゃれですね。

f:id:tomtom1ono:20210921203400j:plain

f:id:tomtom1ono:20210921203415j:plain


f:id:tomtom1ono:20210921203109j:plain

コロナ禍なので、ひとグループ毎購入する様になっていました。

f:id:tomtom1ono:20210921203248j:plain

3.入店
いよいよ入店です。

f:id:tomtom1ono:20210921203525j:plain


カラフルなフルーツサンドが沢山並んでいました。

f:id:tomtom1ono:20210921203702j:plain

f:id:tomtom1ono:20210921203719j:plain

イートインスペースもあります。

f:id:tomtom1ono:20210921203748j:plain

f:id:tomtom1ono:20210921203810j:plain

4.産直市場
折角ですので、産直市場も覗いてみます。

f:id:tomtom1ono:20210921203932j:plain

ここもなかなか楽しいです。

5.食彩館にも
折角ですのでお隣の食彩館も覗いてみます。

f:id:tomtom1ono:20210921204008j:plain

f:id:tomtom1ono:20210921204238j:plain

f:id:tomtom1ono:20210921204300j:plain

6.実食
家に帰り、フルーツサンドを実食します。

f:id:tomtom1ono:20210921204436j:plain

食レポとしては、生クリームたっぷりの中に、新鮮なフルーツが口の中に広がります!

f:id:tomtom1ono:20210921204455j:plain

とても美味しいのですが、これが5~600円です。
Cafeのケーキと思えば600円は仕方ないと思いますが、これがサンドイッチと思うと、ちょっと高いですね~。
安いのか?、高いのか?ちょっと微妙です。
まあ、食べてみたので、まあ、良いでしょう!

秋晴れの下、家族で焼き肉

こんばんは、Tomです。今日は昨日に引き続きすこぶる良い天気でした。空気も清々しく、気持ちいい。まるでカリフォルニアの気候でした。こんな天気が毎日だったら、世界は平和になれるのにね。
さて、昨日は台風一過で今日よりも良い天気でした。
折角の三連休だし、天気も良いので本当はどこかに観光に行きたいところでしたが、コロナ禍ですので、観光は自粛。
そこで、家の敷地でひっそりとバーべキューを楽しみました。

1.新しい七輪
これまでバーベキューを行う時には、バーベキューコンロを使用していましたが、もう30年くらい前の物で、だいぶ古くなりましたし、家族3人だけのバーベキューなので、もっと小さなもので十分。そこで今回はキャンプ用の七輪(1,980円)を購入しました。

f:id:tomtom1ono:20210919120129j:plain

これが3人家族にはちょうどいいです。

2.雲一つない空の下で、焼き肉
天気は本当に雲一つない天気でした。なので、日差しがとても暑いです。

f:id:tomtom1ono:20210919122239j:plain

そこで、場所を作業場の屋根の下に移動し焼き肉開始!
牛タン、カルビ、そして、豚バラを頂きました。

f:id:tomtom1ono:20210919121212j:plain

f:id:tomtom1ono:20210919122246j:plain

たまにはこんな日も良いですね。
観光地に行かなくとも楽しい時間が過ごせました。

DAコンバータのOPアンプグレードアップ

こんばんは、Tomです。今日は台風一過で、朝からすこぶる天気が良く、雲一つない天気でした。こんな秋空が毎日ならいいのにね。明日も天気は良さそうです。楽しみですね。
さて、今日は三連休の中日です。今日の午後は比較的時間がありましたので、いよいよDAコンバーターのOPアンプのグレードアップを行う事にしました。今日はその記事です。

1.昨年からのオーディオ活動を振り返る
思い起こせば昨年からずいぶんオーディオの活動を行ってきました。
① 2020年7月 ウッドホーンスピーカーを自作する。
② 2021年3月 ツイーターとてして2402の中古を設置する
③ 2021年7月 スーパーツイータとして2405 の中古を増設し、4ウェイシステムを構築 
④ 2021年8月 2月に購入していたDAコンバーターを設置する。
⑤ 2021年9月 ケーブルをカテゴリー8のLANケーブルの自作で一新する。

この2年でかなりの変化がありました。これはコロナのお陰で、時間があったせいですね。

2.現在のDACのOPアンプ
先日スピーカーのセッティングとチャンデバのセッティングも終了しましたので、いよいよDAコンバーターのOPアンプのグレードアップを行います。

f:id:tomtom1ono:20210919165256j:plain

1)DAコンバーターの中身
現在のDACの中身を見てみます。

f:id:tomtom1ono:20210919165243j:plain

f:id:tomtom1ono:20210919165314j:plain

終段のOPアンプは2段になっています。

f:id:tomtom1ono:20210919165452j:plain

初段はMUSEs02が2つついています。

そして、その後のAV変換と思われるOPアンプはOPA627(シングル)が2つ実装されています。

f:id:tomtom1ono:20210919165607j:plain

でも、このDACは中華製しかもこの値段でMUSEs02が2個とOPA627が2個実装されているのは、信じられません。おそらくこのOPアンプは偽物ですね。

3.初段のOPアンプの交換
そこで今回はオーディオの先輩のEgawaさんのお勧めで、OPアンプを正規品のOPA627に交換します。これは以前秋月から購入していました。

f:id:tomtom1ono:20210919165937j:plain

f:id:tomtom1ono:20210919165440j:plain

まずは初段のMUSEs02をOPA627に交換します、OPA627はシングルOPアンプなので、デュアルにするための下駄ソケットをかまして装着します。

f:id:tomtom1ono:20210919170242j:plain

f:id:tomtom1ono:20210919170257j:plain

4.試聴
OPアンプの変更の効果がすぐに判るよう、DACをプリアンプから離し手元にセットしました。入力はPCのデジタルデータです。

f:id:tomtom1ono:20210919170547j:plain

f:id:tomtom1ono:20210919170528j:plain

初段のOPアンプをOPA627に交換しただけで、中域の抜けが良くなりました。

f:id:tomtom1ono:20210919170748j:plain

5.終段のIV変換OPアンプ交換
そこで、集団のOPアンプも交換します。集団はOPA627 が付いていますが、これはおそらく偽物です。
そこで正規品を取り付けます。
OPアンプで音が変わるのは知っていましたし、これまでもMUSEs01/02なども使用してきました。でも、バーブラウン(製造はTI)のOPA627を使用するのは初めてです。

f:id:tomtom1ono:20210919171043j:plain

f:id:tomtom1ono:20210919171106j:plain

これで、DACの後のオペアンプは全てOPA627 になりました。

6.試聴
さあ、いよいよ試聴です。

f:id:tomtom1ono:20210919170748j:plain

すべてOPアンプを交換した結果ですが、物凄く変わりました。
やはり 偽物のMUSEs02の様です。

6.最終段のOPアンプの交換
最終段のOPアンプの交換を行います。
これはもともとOPA627 が付いていますが、どうも偽物の様ですので、これも交換します。

f:id:tomtom1ono:20210919173417j:plain

f:id:tomtom1ono:20210919173439j:plain

f:id:tomtom1ono:20210919173456j:plain

f:id:tomtom1ono:20210919173515j:plain

7.試聴
最終段のOPアンプをOPA627 に交換し、試聴します。


f:id:tomtom1ono:20210919173539j:plain

f:id:tomtom1ono:20210919173602j:plain

結果、これまでにないすこぶる良い音になりました。

① 中域の抜けが良い
② シンバルの音がとてもスッキリとしている。
③ 全体的にスッキリしているが、音の厚みがある。

大正解です。
これで、かなり改善されましたね。
早くやっていれば良かったと思いました。
OPA627は凄いです!